国/県の制度

国/県の制度 差別禁止条例

【国の制度動向】  差別解消法が参議院内閣委員会で可決、今後成立の見込み

障問連事務局 5月27日、参議院内閣委員会で差別解消法改正案の審議がなされ、全会一致で付帯決議と共に採択され、今後参議院本会議で可決され、成立の見込みです。委員会のネット中継を聴かれた藤原久美子さんから以下のコメントをい・・・

つづきを読む

国/県の制度 市・町の制度 教育

【教育、その他、様々な状況】

障問連事務局 ■障害者差別解消法の改正法案が3月9日に閣議決定され国会に上程されました。民間事業者の合理的配慮の義務化が盛り込まれています。4月3日開催の障害者春闘の時点ではまだ審議されていませんが、改正内容~課題など尾・・・

つづきを読む

国/県の制度

【報告/事務局通信】 兵庫県内、その他の様々な状況

障問連事務局 ◆全国的な様々な状況 昨年の自殺者が速報値で2万919人と11年ぶりに増加、中でも女性と小中高生の増加が目立つという。70人もの命が毎日どこかで自ら絶っているこの国、コロナ禍での経済的困窮や不安の増大や先を・・・

つづきを読む

国/県の制度

【様々な動向】 障害者差別解消法の見直し/来年度の報酬改定について等

障問連事務局 新型コロナウィルスの第三波も年末年始においても終息は見えず、雇用調整助成金緩和の期限延長等もある中、障害者支援に関わる各種支援策も延長等はありますが、厚労省や行政からの通知は大きく目立ったものはなく、何より・・・

つづきを読む

国/県の制度

【報告】 兵庫県障害福祉審議会(第2回)が12/23に開催される

障問連事務局 障害者福祉施策の基本方針を定めた「ひょうご障害者福祉計画」は新型コロナウィルスの影響により審議会が開催できず、1年後に策定することになり、障問連として引き継続き来年度も特別委員(凪裕之)として参画します。そ・・・

つづきを読む

オールラウンド交渉 国/県の制度

【報告】 兵庫県とのオールラウンド交渉報告

障問連事務局 新型コロナウィルス感染拡大により開催自体が危ぶまれましたが、人数制限、時間短縮など感染予防に留意し11月19日午後2時から2時間、県中央労働センター小ホールにおいて兵庫県との意見交換会が開催されました。時間・・・

つづきを読む

国/県の制度

【報告】 2020年度第1回 兵庫県障害福祉審議会開催される

障問連事務局 9月18日、中止されていた兵庫県障害福祉審議会が県農業共済会館において開催された。 ◆審議会の在り方を問う意見が出される 新型コロナウィルスの関係で第一回が9月にずれ込んだ要因もあるが、今年度のコロナという・・・

つづきを読む

オールラウンド交渉 国/県の制度

【オールラウンド交渉】 兵庫県 2020年度 障害者問題に関する要望書

兵庫県知事   井戸 敏三様 2020年9月9日 障害者問題を考える兵庫県連絡会議  代表  福永年久 2020年度 障害者問題に関する要望書 兵庫県におかれましては、日々障害者施策の向上に尽力され、また今年度は新型コロ・・・

つづきを読む

事務局より 介護保障 国/県の制度 市・町の制度 教育

【報告】 事務局より~新型コロナ関係~知事発言~審議会等~教育

障問連事務局   ■新型コロナウィルスの全般状況と加盟団体等への聞き取り 今ニュースを編集している7月30日、東京都で過去最多の367人の感染が速報として報道、7月以降この数週間、昨日には大阪府で過去最多の15・・・

つづきを読む

国/県の制度

【国の制度動向】  差別解消法の見直し論議/改正バリアフリー法成立

◆障害者差別解消法の見直し 5月25日内閣府障害者政策委員会がWeb会議により開催され障害者差別解消法の見直しについて検討されました。 主な内容は・・・ ○民間事業者の合理的配慮の義務化 ○都道府県の広域専門相談員等の活・・・

つづきを読む

1 2 3 4 5 >