教育

教育

【報告】 7/15 「障害児が高校でも共に学ぶ教育を実現しよう」 集会報告

障問連事務局   7月15日、神戸市障害者福祉センターにおいて表記の集会が開催されました。ゲストに竹迫和子さん(障害児を普通学校へ全国連絡会/運営委員)をお招きし、障害児の高校進学の取り組み状況と神戸の取り組み・・・

つづきを読む

お知らせ 教育

【案内】 障害児が高校でも共に学ぶ教育を実現しよう!! ~ 適格者主義  総合判断の壁を越えて ~

7/15(月) 障害児が高校でも共に学ぶ教育を実現しよう!! ~ 適格者主義  総合判断の壁を越えて ~ ゲ ス ト 竹迫和子さん (障害児を普通学校へ全国連絡会:運営委員) 日時:7月15日(月)  午後2:00~4:・・・

つづきを読む

教育

【教育】 楠高校2年連続不合格に対する神戸市教委への抗議と要望

抗議ならびに要望書 2019年5月23日   神戸市長     久元 喜造様 神戸市教育長   長田 淳 様 神戸市立楠高校長 有元 文祐様   障害者問題を考える兵庫県連絡会議 代表  福永年久 &・・・

つづきを読む

教育

【報告】 第35回 DPI日本会議全国集会in松山 参加報告

凪 裕之(障問連事務局次長) 5月31日、松山でDPI日本会議の全国集会が開かれた。DPIは「障害者インターナショナル」という世界規模のNGO組織で障問連も加盟している。当日は全国から約200名の障害当事者らが参加してい・・・

つづきを読む

教育

【教育】抗議文:みんなと学ぶ権利を奪うな!

凪 裕之(障問連事務局次長)   ●傷心の一年間 昨年、兵庫県内で定員内不合格だったのは、神戸市立楠高校を受験した一人だけだった。なぜ、障害が重いだけで不合格になり、高校に行けないのか?この一年、その彼と親が、・・・

つづきを読む

教育

【教育】 川崎市で医療的ケア児を就学拒否 / 兵庫県の状況と課題

栗山和久   ◆川崎市で障害を理由に就学拒否 6歳児童と保護者が提訴 神奈川県川崎市で、医療的ケアが必要な児童が地元の小学校に就学を希望し、川崎市教委、神奈川県教委と複数回の話し合いを行ったが、川崎市教委は「特・・・

つづきを読む

教育

【報告+支援のお願い】 共に生きる教育の実現!!障害を理由とした高校入学拒否に抗議を!!

栗山和久(事務局)   ◆西宮インクルネットの取り組み 5月19日、西宮市総合福祉センターで総会+記念セミナーが行われました。なんと!!就任1か月少しの石井西宮市長も参加、挨拶を受けました。「・・・市長のトップ・・・

つづきを読む

教育

【巻頭】 〈憲法記念日に寄せて〉 今なお、障害者の生存権・基本的人権は守られていない~憲法を守り理念を実現しよう~

障問連事務局   憲法記念日の5月3日、全国各地で憲法問題の集会が開催され、神戸でも東遊園地で開催された。自治労兵庫県本部から要請があり、障問連からも事務局の野崎さんが障害者の立場で発言した。一方、安倍首相は、・・・

つづきを読む

教育

【支援のお願い】 障害を理由とした定員内不合格に抗議の声を寄せてください

栗山和久(障問連事務局)   平成30年度兵庫県公立高等学校の定時制高校の入学者選抜の結果が公表されました。 ・第一次試験・・・受検者901人、合格者883人。不合格者18人のうち、定員超過校における不合格者1・・・

つづきを読む

教育

【案内】 インクルネット西宮総会&第7回インクルーシブ教育セミナー

<無題4

インクルネット西宮総会& 第7回インクルーシブ教育セミナー 学校で明日から使える合理的配慮~障害者権利条約から考える~ 日時 5月19日(土) 13:00~13:30 総会(会員のみ) 13:30~14:00 セミナー受・・・

つづきを読む

1 2 3 4 5 >