お知らせ 教育

「養護学校はあかんねん! ’79・1・26~31 文部省糾弾連続闘争より」DVD化のお知らせ

「養護学校はあかんねん! ’79・1・26~31 文部省糾弾連続闘争より」DVD化のお知らせです。

8月発売予定予約受付中
販売価格 1800円(予定)資料冊子付き

「養護学校はあかんねん!」(1979/50分/16mm)企画制作:市山隆次
構成:大石十三夫、山邨伸貴 編集・インタビュー:山邨伸貴 撮影:小田 博、小林義正 録音:若月 治 整音:久保田幸雄

タイトル題字:須田雅之 Off Theater Film Festival ’79 一般公募部門入選作品

16ミリフィルム映画がDVDになります

日本の共生共学(インクルーシブ教育)運動の原点はここにある!

「養護学校はあかんねん」は、1979年の養護学校義務化の年の1月、文科省前に義務化を阻止しようと集まった障害者当事者を中心とする人たちの6日間の 記録映画です。35年前、彼らはすでに「差別の社会的障壁」と「インクルーシブ教育の必要性」を訴えています。35年前のこの運動があったからこそ今があ るのだと、熱い思いを感じます。しかし、35年たっても変わらない現実も突き付けられます。さらに、今の私たちにこれだけのエネルギーがあるのだろうかと も思います。だからこそ、一人でも多くの方にこの映画を視てもらい、新たなエネルギーにしていきたいのです。1本しか残っていない16ミリフィルムを神戸 映画資料館のご協力でDVDにすることになりました。ぜひ、お買い求めください。そして、「障害者権利条約」が活きる社会を創っていきましょう。

2014年6月7日
障害者権利条約批准を契機に再び「養護学校はあかんねん!」を視る会
連絡・問い合わせ先:障害児を普通学校へ・全国連絡会
〒157-0062 東京都世田谷区南烏山6‐8‐7楽多ビル3F
TEL:03-5313-7832 FAX:03-5313-8052     MAIL:info@zenkokuren.com

« »