お知らせ 教育

【案内】 『楠高校を語りあう会』のご案内

『楠高校を語りあう会』のご案内

 

あたたかさ、しんどさ、やさしさ、きびしさ、よろこび、なやみ、はらだち、たのしみ、

いろんな思いを抱きながら過ごした 夜間定時制楠高校 での生活

「ここでは一秒たりとも無駄な時間はなかった」と答辞で思いを語った熟年生徒

「あんたに出会ってなかったら今の俺はここにいない」と卒業式の日に担任に語った生徒

「あと2、3年ここにいさせてほしい」と卒業式前に真剣に話しかけてきた障害のある生徒の母親

登校を経験した生徒、熟年の生徒、障害のある生徒、働きながら通う生徒、全日制高校を退学した生徒、みんな一緒に ここにいる こと

各々の心の豊かさを醸造してきたのではないだろうか

このような学び舎の募集定員が減ることになった

あたたかく ゆるやかに しかし 明るく

ともし続てきた 灯を 細らしてはいけない

この灯を目指している仲間がまだまだいるはずだ

そんな仲間のためにも

さらに明るくともさなくてはいけない

楠高校にかかわった人 かかわっている人 集まってほしい

そして

それぞれの心の中にある楠のことを語りあいたい

あたたかな話や しんどい話 楽しかった話 悩んだ話

いろんな思いをみんなで共に心に抱くことで

楠高の懐の深さや温かさを再確認したい

楠高校の灯をさらに明るくともし続けるために

 

★ 日時 3月18日(日)午後1:30~  場所 神戸市勤労会館 405号室

★主催:「楠高校を語りあう会」世話人
連絡先:増住 恵 090-1027-8515   松本 修 090-2062-2141

« »