事務局より

事務局より

【巻頭】 暑中、お見舞い申し上げます

栗山和久(障問連事務局) この1か月、地震や水害が続きました。大雨災害による被害は県下でも少なからず発生し、被害に遭われた方に対し、お見舞い申し上げます。自然災害に加えての連日の猛暑、異常気象なのかと思わずにはいられませ・・・

つづきを読む

事務局より

【障問連事務局活動日誌】

活動日誌 ・7/7~9  ニュース印刷発送 ・7/12   神戸市ガイドライン・会議 ・7/13   第6回拡大事務局会議 ・7/15   第13回事業所交流会 ・7/17   神戸市要望書第1回会議 ・7/19   小・・・

つづきを読む

事務局より

編集後記

最終授業が7月26日だったこともあり、相模原事件を踏まえて、「どのような場合でも人を殺すことは道徳的に正しくないと言えるのか」について、受講生に議論してもらいました。すると、相模原事件に関連して、「なぜ対人援助者が優生思・・・

つづきを読む

事務局より

【巻頭】 相模原事件から2年 ~「障害者の命を軽んじる」あり方を問い続ける~

栗山和久(事務局) 蒸し暑い季節が本格化し、7月を迎えます。今月26日、あの神奈川県相模原市の津久井やまゆり園で19人もの障害者の命が奪われた事件から2年を迎えます。報道を見る限り、植松被告の裁判はまだ始まっていません。・・・

つづきを読む

事務局より

【障問連事務局活動日誌】

活動日誌 ・6/1   ニュース印刷発送(~2)   DPI日本会議総会(~2、横浜) ・6/5   バリアフリー部会の会議 ・6/7   小野市会議 ・6/8   代表者会議 ・6/9   ガイドライン第3回連続セミナ・・・

つづきを読む

事務局より

編集後記

1年前に終刊となった『そよ風のように街に出よう』ですが、装いも新たに『季刊しずく――だれ一人しめ出さない社会へ』として再出発します。制作陣(同人誌になります)は『そよ風』編集部を中心に大阪の仲間が多いですが、私も仲間に入・・・

つづきを読む

事務局より

【巻頭】 6月は代表者会議 ~オールラウンド兵庫県への要望書を検討します~ぜひご参加を!!

障問連事務局   【2018年度 第1回代表者会議】 日時:6月8日(金)18時30分~ 場所:神戸市障害福祉センター (高速神戸駅から北すぐ、 湊川神社西側)       &nb・・・

つづきを読む

事務局より 知的障害

■三田市での知的障害者自宅監禁・虐待事件について

<sanda

栗山和久(障問連ニュース編集担当) 【お詫びと訂正】 前号ニュースで三田市の監禁事件について、監禁された男性を「精神障害者」と断定した記事を掲載しました。しかし、「リメンバー7.26神戸アクション」呼びかけ人の吉田明彦氏・・・

つづきを読む

事務局より

【障問連事務局活動日誌】

活動日誌 ・5/5   ニュース印刷発送 ・5/7   神戸市障害者支援課の異動により新担当者(部長・課長・係長)に挨拶、顔合わせ ・5/8   神戸市ガイドライン連続セミナー実行委員会 ・5/10   加西市で勉強会 ・・・

つづきを読む

事務局より

編集後記

今年度の私の授業、ゲストスピーカーの講演テーマは「障害者ときょうだい」。きょうだい会を運営する若手のきょうだい当事者でありかつ研究者に来ていただきました。障害者本人が抱える問題や、親子関係とは違う難しさを感じました。「親・・・

つづきを読む

1 2 3 4 5 >