事務局より

事務局より

【巻頭】 2021年度がスタートしました

凪裕之(障問連事務局次長)   年末年始からコロナウイルス感染者が急速に増え続け、再び緊急事態宣言の状況下になりました。先行きが何も見えず、身近での感染者や濃厚接触者が増えてきています。感染者は減少傾向にあると・・・

つづきを読む

事務局より

【追悼】 あゆみさん、道なき道を切り開き、多くの人を励ましてくれて、ありがとう

栗山和久 1月16日尼崎市の平本歩さんが亡くなられた。主要なほぼ全ての新聞各紙が写真入りで報道。「人工呼吸器をつけての通学は全国で初めて」「インクルーシブ教育の先駆け」「25歳から1人暮らし」の言葉が紙面で紹介された。 ・・・

つづきを読む

事務局より

【障問連事務局活動日誌】

活動日誌 ・1/6   ニュース印刷発送 ・1/9   アクセス関西集会(Zoom) ・1/15  県交渉振り返りの会(知的障害者) ・1/22  自治労県本部として競艇場問題について質問状提出 ・1/25  インクルネ・・・

つづきを読む

事務局より

編集後記

1/18、菅首相は第204回国会において施政方針演説を行いました。「重度障害者の方々が企業や自宅で働く場合の介助支援が始まりました。市町村への更なる活用を促し、必要な方が利用できるようにします。民間企業にも、障害のある方・・・

つづきを読む

事務局より

【巻頭】 2020年度障問連第40回総会/人権シンポジウムのご案内

障問連事務局 新年を迎えました。本年もよろしくお願いいたします。 年末大みそかには新型コロナウィルス感染者が東京で1300人を越え全国でも4000人以上に及んでいます。これから一体どうなるのか全く先行きが見えません。コロ・・・

つづきを読む

事務局より

【障問連事務局活動日誌】

活動日誌 ・12/6   ニュース印刷発送 ・12/9   Nさん裁判・弁護団との会議 ・12/11   第2回代表者会議 ・12/14  知的障害者問題で県交渉の振り返り ・12/18   神戸市障害者差別解消支援地域・・・

つづきを読む

事務局より

編集後記

ここ数年、年が明けても「おめでとうございます」とは言いづらい世相になってしまったと毎年のように思います。本年はより一層そのように思いますが、何卒よろしくお願い申し上げます。 総会の後に開かれる人権シンポジウム、今年のテー・・・

つづきを読む

事務局より

【巻頭】 来年も引き続き、ご支援ご協力をよろしくお願いします

野橋順子(障問連事務局次長) こんにちは野橋です皆さん残すところあと1ヶ月になりましたね。今年は新型コロナウィルスという目に見えないものと闘い、大変な1年だったと思います。ワクチンが開発されたみたいですが、この11月半ば・・・

つづきを読む

事務局より

【障問連事務局活動日誌】

活動日誌 ・11/7  ニュース印刷発送 ・11/12  兵庫強制不妊手術裁判(神戸地裁)  神戸市障害者施策推進協議会 ・11/13  拡大事務局会議 ・11/16  バリアフリー部会が神戸市交通局に要望書提出 ・11・・・

つづきを読む

事務局より

編集後記

この時期「今年の〇冊」というのを選ぶのですが、今年は北村小夜さんの『慈愛による差別――象徴天皇制・教育勅語・パラリンピック(新装増補版)』を推したいと思います。1991年の復刻版なところが変則的ですが、この時世に復刊した・・・

つづきを読む

1 2 3 4 5 >